スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

   
category : - | - | -
ページトップ▲

ブルーメンブラット マイルチャンピオンシップ勝利の伏線

JUGEMテーマ:競馬


ブルーメンブラットが勝ちましたねー。カワカミプリンセスを寄せ付けなかった力は本物だったということでしょう。
府中牝馬Sではカワカミプリンセスの力が落ちたということばかりが言われていましたが、なめんなよ!って感じだったんでしょうね。

ちなみにこのブログ、ブルーメンブラットについてこんなこと書いています。

ブルーメンブラットのマイル適性

おバカですねぇ(笑)

まあこの時点でブルーメンブラットは1400mばっかり走っていましたし、実際に京都牝馬Sは4着に負けているんです。
ですが、ヴィクトリアマイル3着、府中牝馬S勝ちと、京都マイルとリンクする東京コースでしっかり実績を残しての参戦。注意して然るべき条件は揃っていました。

東京マイル、1800mと京都外回りマイル、1800mはコース形態が似ています。
似たコースは求められる適性も似てくることはもちのろんなわけです。

あ、そうそう、マイルチャンピオンシップのヒモの簡単な絞り方を紹介しましょうか。

「その年の重賞で上がり2位以内で連対実績のある馬」

これに今年該当したのは、ブルーメンブラット、スーパーホーネット、マルカシェンク、スズカフェニックス、キストゥヘヴンの5頭のみ。

これだけで的中です(笑)

つまりマイルチャンピオンシップはそれだけ速い末脚を要求されるレースだということ。
差し馬に有利なレースという格言を裏付けるデータでしょ。
そこに「京都マイル実績」、「1800m以上の重賞実績」という複合条件を加味していけばとっても簡単なレースでした。

ま、エイシンドーバーから買っといて何言ってんだって話ですけどね(笑)
来年覚えてたら使ってください。
   
category : レース回顧 | comments(0) | trackbacks(0)
ページトップ▲

スポンサーサイト

   
category : - | - | -
ページトップ▲
Entry: main  << >>
Comment








Trackback

ブルーメンブラット マイルチャンピオンシップ勝利の伏線 | 投資競馬の時間サイトトップへ
     

メルマガ登録はこちらから

携帯用メルマガ登録フォーム

  • 携帯でご覧の方はお手数ですがこちらのフォームより登録してください。
  • 馬券を買いに出ててもいつでもすぐに読める携帯メルマガです。

カテゴリー

最近の記事

RSSリーダーに登録

  • Subscribe with livedoor Reader
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google

リンク集

ブログ内を検索

    

過去記事

参加ランキング一覧

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ

Sponsored Links

Feed

無料ブログ作成サービス JUGEM