スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

   
category : - | - | -
ページトップ▲

シングライクバード

JUGEMテーマ:競馬


昨日も書きましたが、フローラSが行われる東京初日は結構重い馬場になることが多いんですね。
ブライアンズタイム産駒とか、サクラローレル産駒とか、過去には結構重厚な血統の人気薄が穴を出しています。
そういえば、去年は力が違ったベッラレイアだってナリタトップロード産駒でした。
どっちかっていうとジリなステイヤー血統ですよね。

シングライクバードは切れ味が足りないんじゃないかみたいなことを言われていますが、もしかしたらちょうど馬場にマッチするのかも知れません。

ってか年明けには結構騒がれてたくらいですから、強い馬ですよね。
春に怖いロベルト系ですし、ユキチャンよりは強そうだけどなぁ(笑)

携帯の方、メルマガ登録はここからお願いしますm(_ _)m
   
category : オープン馬の動向 | comments(0) | trackbacks(0)
ページトップ▲

キャプテントゥーレが骨折

JUGEMテーマ:競馬


キャプテントゥーレが骨折、ダイワスカーレットも春は全休ということで。

ダービーは蹴飛ばそうと思ってただけに残念(笑)

今週からは東京、京都開催が始まります。
注意した方がいいポイントを挙げておくと、例年この開催の東京、京都開幕週では人気のサンデー産駒が飛びまくっていたということなんです。

東京に変わって瞬発型の人気馬、今ならアグネスタキオンとかですかね、が人気になると思うんですが、ちょっと疑ってみる価値はありそうです。

フローラSも結構重厚な血統のステイヤーが穴を出し、本番のオークスでは穴人気になって惨敗というパターンが繰り返されています。

さすがに去年のベッラレイアは格が違ったみたいでしたが。

フローラSといえば、白毛馬ユキチャンが出走を予定していますね。
今回は白毛というだけの話題先行馬じゃなさそうですよ。

あ、メルマガフォームしばらく貼っときますね。
ここから登録よろしくです。
   
category : オープン馬の動向 | comments(0) | trackbacks(0)
ページトップ▲

桜花賞 ポルトフィーノが出走取消

JUGEMテーマ:競馬


ポルトフィーノ、取り消しちゃいましたね。
ポルトフィーノはスローペースでしか好走してきていない馬だったので喜んで消そうと思ってたんですけどねー(笑)

桜花賞、私はエイムアットビップに注目します。
前走フィリーズレビューで1番人気10着のこの馬になぜ注目かって言われれば理由は色々あるんですけど。

1つは人気の盲点を突く期待値的な狙いの基本。
だってジュべ前は桜花賞候補と騒がれていたほどの馬でしょ。
それほどガッカリするような負け方ってしてないと思うんですよ。

これを書いてる今現在、エイムアットビップは単勝14.1倍の7番人気。
いや、もちろんオッズはもっと下がるでしょうけど人気落としてますよね。

もう1つは血統。

ということで続きはメルマガに書きます。
読者さんはお楽しみに。
   
category : オープン馬の動向 | comments(0) | trackbacks(0)
ページトップ▲

ポルトフィーノは強いのか?

JUGEMテーマ:競馬


ポルトフィーノ。
桜花賞を予想する上でこの馬の取捨をどうしたらいいかは避けて通れない道です。
圧倒的な強さで連勝した後の脆さを見せた惨敗。
強さと脆さの同居するポルトフィーノは桜花賞でどっちの顔を見せるのか?
気になるでしょ?

ポルトフィーノは母エアグルーヴです。
エアグルーヴの一族って3歳の春はイマイチ能力を発揮できないことが多い、というか夏を境に身が入る血統なんでしょう。
エアグルーヴの一族で3歳春の時点で結果を出した馬はそんなにいませんよね。
って、これは前にも書きましたっけ。
アドマイヤグルーヴもイントゥザグルーヴもサムライハートも全部ダメでした。
さて、ポルトフィーノはどうしましょ。
   
category : オープン馬の動向 | comments(0) | trackbacks(0)
ページトップ▲

ダイワスカーレットがやっと出走

JUGEMテーマ:競馬


ダイワスカーレットがようやく大阪杯で今年初出走ですね。
あ、メイショウサムソンもそうでした。
ダイワスカーレットの場合はフェブラリーからドバイへというプランが頓挫しただけにようやく出てくるのか感があるのかも知れません。

ダイワスカーレットが勝ったエリザベス女王杯は現地で観たんですよね。
その日はトールポピーとか先日若葉Sを勝ったノットアローンなんかも出走していて、デジカメの写真整理してたらしっかり写真撮ってました(笑)

2歳戦を観とくのはいいですね。
思わぬ馬に巡り会えるかもしれません。
って、ダイワスカーレットと何も関係ない話になってもた(笑)
   
category : オープン馬の動向 | comments(0) | trackbacks(0)
ページトップ▲

マツリダゴッホの憂鬱

JUGEMテーマ:競馬


マツリダゴッホ、ちゃんと日経賞で結果を出せたのはやはり中山2500mだったからでしょうか?
なんて言っちゃうとかわいそうかな(笑)

マツリダゴッホの次走は香港遠征だそうで、クイーンエリザベス2世Cに選出されたみたいですよ。

マツリダゴッホは中山競馬場以外で結果を出せるのか?
これまでの香港での日本馬の好走歴を見てると、香港の馬場って日本ではちょっと勝ち味に遅い馬に向いてそうですね。
馬場が柔らかいのかな?

まあ、どうせ馬券の買えないレースだからマツリダゴッホを気楽に応援してあげましょう。
ヴァーミリアンでもダメなドバイは取りあえず日本とは質が違いすぎるということでしょうから、香港では日本の意地を!
   
category : オープン馬の動向 | comments(0) | trackbacks(0)
ページトップ▲

アポロドルチェの行く末

JUGEMテーマ:競馬


アポロドルチェは朝日杯FSで人気を集めました。
結果は大きく人気を裏切り、今年に入っても大敗が続く苦しいアポロドルチェです。

こういうときに血統は特徴が出てるなぁと実感しますよね。
アポロドルチェの父オフィサーは早熟の短距離血統。リローンチの系統ですね。
そして母父もストームバード系。
まさにアメリカ向き早熟の短距離ぶっ飛ばし血統です。

2歳時にポンポンっと連勝で重賞まで勝ち、その後サッパリという馬はよくいますが、そういう馬には血統の特徴がものすごくよく表れているなぁと。

あ、アポロドルチェは皐月賞を回避してマイルカップへ向かうそうです。
アポロドルチェがこのまま終わってしまうかはわかりませんよ。
ただ、アポロドルチェはそういう血統の馬なんです。

って、終わるって言ってるようなもんか(笑)
   
category : オープン馬の動向 | comments(0) | trackbacks(0)
ページトップ▲

アドマイヤジュピタかフジか

JUGEMテーマ:競馬


アドマイヤジュピタはフレンチ産駒。
アドマイヤフジはアドマイヤベガ産駒。
阪神大賞典ではどっちの父を見ても買いたくないです(笑)

ただ、一応ステイヤータイプの馬が冬場に大きく馬体を増やして出走した次走という共通点があります。
フジは前走プラス20キロ、ジュピタはプラス16キロでした。

だから何だって話ですけど(笑)

まあ例年の阪神大賞典みたいなタルいレースならマイラーでも勝負になりそうですが。
いや、最近は先行激化の流れが多いから本当のステイヤーじゃないと無理なレースになるのかな?

どうなる阪神大賞典!

なんて煽ってみたり(笑)
メルマガは阪神かスプリングSか迷ってます。
   
category : オープン馬の動向 | comments(0) | trackbacks(0)
ページトップ▲

アルカザンが本当に噴火するか?

JUGEMテーマ:競馬


アルカザンが今週のスプリングSに出走します。
アルカザンは新馬→京都2歳Sを連勝した馬ですが、その京都2歳Sが実は凡戦だったと思っています。

まあまあ、小難しい根拠なんかは週末のメルマガに書きますが、アルカザン辺りが人気になってくれるとうれしいですけどね。
あ、でも共同通信杯勝った馬も出るんですよね?
そうか、あれは強かったからスプリングSもあんまり面白くなさそうかなぁ?
ドリームシグナルも出るのか。まあいいや。

レベルが高いレースと低いレースを見分けることができると競馬が面白くなります。
だって馬券が当たるから。
私もまだまだですが、頑張ります、多分(笑)
   
category : オープン馬の動向 | comments(0) | trackbacks(0)
ページトップ▲

ポップロックはG1を勝てるか?

JUGEMテーマ:競馬


勝てないと思います。おしまい。

…じゃ、ダメですよね?(笑)

だって、ポップロックみたいなキャラって昔で言えばナイスネイチャとかマチカネタンホイザとかそういうタイプじゃないですか。
ステイゴールドもそうでしたけど、ステイゴールドの場合は熊ちゃんから武豊に乗り替わってとかのショック療法があったじゃないですか。

しかもステイゴールドは父サンデーだし。

ポップロックの場合は先行しても追い込んでもペリエが乗っても勝てないでしょ?
しかも父はジリ脚の申し子みたいなエリシオだし(笑)

阪神大賞典、この超面白くないレースは勝ててもG1勝ちはありえない!と言い切ってしまいましょう。

いいのかな。まあいいや。
   
category : オープン馬の動向 | comments(0) | trackbacks(0)
ページトップ▲
Page: 2/6  << >>
オープン馬の動向 | 投資競馬の時間サイトトップへ
     

メルマガ登録はこちらから

携帯用メルマガ登録フォーム

  • 携帯でご覧の方はお手数ですがこちらのフォームより登録してください。
  • 馬券を買いに出ててもいつでもすぐに読める携帯メルマガです。

カテゴリー

最近の記事

RSSリーダーに登録

  • Subscribe with livedoor Reader
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google

リンク集

ブログ内を検索

    

過去記事

参加ランキング一覧

  • 人気ブログランキング
  • にほんブログ村 競馬ブログ 馬券術へ

Sponsored Links

Feed

無料ブログ作成サービス JUGEM